【シャープマスク】SHARPココロストア(ココロメンバーズ)を認証コード無しで会員登録する方法


SHARPココロメンバーズサイト

マスク不足、深刻化

コロナ感染の拡大とともにマスク不足が深刻化している昨今、いかがお過ごしですか?

芸能界では志村けんさんに続き岡江久美子さんが他界し、世間も沈んでばかり…
この記事が「そんな事もあったよね」と言える時が一刻も早くきて欲しいと願うばかりですが、現状はまだまだ予断を許さない状況です。

SHARP、一番名乗り!ところが…

そんな中、アベノマスク配布とともに、ついにSHARPが日本製の安心安全マスクを発売!
…と思いきや、あまりのアクセス集中にサーバがパンクしてしまい、同社のIoT製品までが制御出来なくなるという事態に。
購入時に必須だった会員登録サイトまで「認証コードを記したメールが届かない」という事態になってしまい、八方塞がりとなりました。

SHARP、抽選方式にシフト

SHARPマスク抽選販売画面

紆余曲折を経て、4月23日にSHARPは「マスクの抽選販売」を決定。
4月27日に応募してもらい、4月28日に30,000箱の抽選をして当選した方にのみ4月29日までに購入サイトへのログインが出来る当選メールを送る、という方法に切り替えたようです。

またこの際会員登録は実際に購入する段になってからでいいよ、との計らいが!
これならみなさん安心して27日まで待てる!
…とは、思うのですが。
やはり一度システムダウンで会員登録出来なかったことを考えると、「どうせしないといけないのから、先に会員登録だけしておこうかな…」と思うのが人の常なのではないでしょうか。
私はそうです(笑)

認証コードなしでスムーズに会員登録できる方法はこちら

そこで、会員登録をすると認証コードを待たなければいけない登録方法ではない方法をご紹介します。

会員登録には2通りあって、今回障害の起きた認証コードの返信メールを待つものと、「空メール送信」で対応できるものがあります。
今回はその「空メール送信」の方法を使ってみましょう。

こちらが空メール送信で会員登録出来るページです。

空メール登録送信画面

画面上の「空メール送信」を押すとメールソフトが起動して、宛先「a013(アットマーク)sharpiclub-owners.jp」、件名「COCORO ID登録手続き」で新規メールが作成されるので、何も追記せずそのまま送信してください。

しばらくするとSHARPから『[COCORO MEMBERS] COCORO ID登録手続きのご案内』というメールが届きますので、メール本文に書いてあるURLにアクセスします。

登録メール

COCOROメンバーズ登録画面に従い入力して「確認画面へ」をクリックし、内容を確認して「登録完了へ」をクリックして終了!
しばらくすると登録完了メールが届きますのでこれで会員登録完了です!

ちなみに私もこの方法でしっかりと会員登録出来、会員サイトにもログインできることを確認しました。

パスワードはしっかりメモして忘れないようにしてくださいね!

海外製のマスクは便乗値上げがひどいものもあり、また品質にも疑問が残るもの、そもそも詐欺のような売り方をしているものもたくさんありますので、出来れば国内メーカーのものを購買して支援してあげたいですね。
それでは!