意外と高額!自動販売機設置場所探しバイトって何?

2020年8月28日


今の収入に1万円、3万円、5万円プラスになったら…
あなたなら、何をしますか?

glad

子供の塾をちょっとランクアップ?

いつもよりちょっと豪華な外食?

あの人に特別なプレゼント?

スペシャルエステでリラックス&自分磨き?

貯めて貯めて、憧れの地へバカンス?

ちょっとですが、夢が広がりますよね!

そんな、大げさではないけれどまずは少しでも収入アップを目指したい!という夢を叶える、副収入をご紹介!

こういうのも先の読めない今のご時世、ひとつひとつは小さくても、たくさん知っていれば強力なサポートになりますよね。

winwin

今回はコチラ、
bending自販機設置場所探し
バイト

です!

ちょっと待って、『自動販売機設置場所探しバイト』って何?

って思った方、しか、いないと思います(笑)

ハイ、私もその一人でした!
何だか怪しそうな気配さえします…(笑)

ですがこれ、調べてみるとなかなか面白そうです!

具体的な仕事内容は?

仕事内容としては単純明快、書いて字のごとく、自動販売機を置いてくれる場所を探す仕事。
ここに自販機があったらいいなあ、と思う場所のおうちやお店の方に声をかけて、置いてもらう契約を取り付ける仕事です。

自販機もサントリー、伊藤園、アサヒという安心の大手3社のみ。

こう書くと飛び込みの営業マンを想像しがちですが、ほとんどの方はまずお友達や親戚、知り合いなどに声をかけて実績を積むそうです。
それならいくつか心当たりがある方も多いのでは?

それに置いてくださる方には電気代が月2,000~4,000円ほどかかりますが、月々の収入になったり、集客や防犯になったというメリットもあるそうで、これならWinWinでみんな気持ちよく副収入がGET出来そうです!

最初に名刺を作成するために4,000円ほどかかるようですが、必要な資料もダウンロード出来るようですし簡単なマニュアルもありました。
また置きたいという方が「どのくらい儲かるの?」と突っ込んだ話をしてきても、依頼元の会社から設置場所の状況や詳しい売り上げ計算をしてもらえて、万が一設置者さんが損をしそうな場合はきちんとそれを設置者さんに伝えてくれるそうです。

要するに「うち置いていいよ!」「置いてみたい!詳しい話が聞きたいわ」という人を探すまでがお仕事、といった感じでしょうか。

本当かどうかは分かりませんが、7日で15万円稼いだ人もいるとか。
飛び込み営業が得意な人はむしろ本業にでもできそうですよね!

知り合いに聞き終わったら、本業の通勤道中、ここらへんにあったらいいのに…夜ここ暗いから、自販機でもあれば明るくなっていいのに…
考えてみるといろいろ心当たりはありそうです。
ノルマがないのも副業としてありがたいところですね。

どのくらい儲かるの?

調べてみるとやはり大都市は成約金額が高く1件3万円から、というところが多いようですが、地方でも1万円から、ということなので、あとは成約件数次第のようですね。

正直こういう成約を取り付けてくる仕事で『1件1万円』というのはよく見る金額ですが、他と違うところは物品や保険などと違い、モノが『自動販売機』という点です。

物販などと違い、自動販売機を契約者が買い取るわけではないですし、実質必要なのは電気代のみ。
むしろ条件が合えば放っておいても休日でも夜中でも売り上げを上げてくれる優秀な販売員となります。

もし損をするような立地条件であれば契約前に教えてくれますし(あなたの収入にもなりませんが、これは致し方ありませんよね)契約者が損をするような事態にはならなそうです。

つまり契約者が損をするような局面が見られないですから、相手さえ間違えなければ、他の物販系よりよほど成約率は高そうです。

デメリットは?

まずはっきりと明記してあるのは名刺が必要なこと。
有料で作ってもらうため、こちらが4,320円+送料+代引き。
これは必要なようです。

meishi

ただ名刺は基本であり重要な営業ツール。ここはお金がかかっても作ってもらってしっかり配るべきでしょう。

それともう一点。営業経験のある方ならお分かりかと思いますが、いくらいい商品でも、飛び込みの時点で断られる、話を聞いてもらえないなど、一発即成約なんてない、という気持ちで臨まないといけないことでしょうか。

時には成約が全く取れないことが続くこともあると思います。
その時に、いかに冷静に状況を分析できるかが成功の分かれ目だと思います。
感情的になって焦るとますます逆効果。どうしてうまくいかなかったのか、冷静に客観的に考えてログを取っていくと、うまくいく時といかない時それぞれの共通点が見えてきます。
そうなったらしめたもの!
うまくいかない時の共通点にはまらないようにする、うまくいく時の共通点にはまるようにする、そうやって自分の販売スタイルをブラッシュアップしていくと、成功率は上がっていくと思います。

実はこれ、私がパソコンの販売員をしていた時の方法。販売って、本当に大変です。営業さんはもっと大変。
でも学ぶこともとてもたくさんありました。
そういう意味では、そんなデメリットもメリットに自分次第で変換していけるかもしれないですね。

それともう1点、そんな報酬をあげるくらいなら優秀な営業マンの方がいいんじゃないの?と思うところではないでしょうか。

ところが、プロの視点と、地域に密着した、要するに「普段自販機を使う側」の視点が意外と違うんだそうです。

確かに「あんなとこに自販機置くくらいならこっちにあった方が絶対便利なのに」「ここに自販機あったら助かるのに!」と思ったこと、ありませんか?
そういう『視点』が重要なんだそうです。

というわけで、こちらの副業、5点満点で

即効性:g_kstatg_kstatg_kstatg_kstat
儲かる度:g_kstatg_kstatg_kstatg_kstat
持続性:g_kstatg_kstat

と、採点してみました!

持続性に関しては自分の頑張りに応じて変わっていくと思いますが、あくまでも副収入、自分の行動範囲でと考えると限界があるかな?というところです。
探索の半径を広げれば持続性も伸ばせるかと思います。